知財で稼ぎつつ、ビジネスを守るためのヒントを発信しています。

090-5437-5497

その他

スタエフに新BGM登場!他のプラットフォームで使ってもいいの?

※こちらの記事は、2021年6月2日に書かれた内容です。
ご了承ください。

★stand.fmに新BGM登場!

音声配信ではBGMは欠かすことができない、重要な要素ですよね。
BGM一つで、配信の雰囲気がガラッと変わるので、
どんなBGMを選ぶかに頭を悩ませる方もいらっしゃるかもしれません。

そしてstand.fm(スタエフ)には、収録配信の際に利用できるBGMが
あらかじめ用意されていますよね。
私はあまり使ったことがないのですが、
たくさんの曲が用意されていて、
配信者にとって、とてもありがたい配慮だなと思います。

そんなスタエフオリジナルBGMなのですが、
一昨日の5月31日より、なんと新たに19曲が追加されたそうです。
7名のクリエイターが制作してくださったもので、
センスあふれるBGMがさらに増えて、とても嬉しいです。

私も早速、せっかくなので今回の配信に使ってみました。
他の配信者の方も使っているので、聞いたこともあると思いますが、
とてもおしゃれで良い感じですよね。

★他のプラットフォームで使ってOK?

それで、もしかしたら、
こういったスタエフ側で用意してくれたBGMを、
他のプラットフォームで使ってもいいの?
という疑問を持たれる方もいらっしゃるかもしれません。

結論から言うと、
スタエフオリジナルBGMを、
無断で他のプラットフォームで使うことは、
規約違反となる可能性があります。

これは、利用規約に書いてあります。
https://stand.fm/terms

利用規約の第3条1項を見てみると、
まず、

本規約において、「コンテンツ」とは、音声、文章、音楽、画像、動画、プログラム、コードその他の情報のこと

をいうと書いてあります。
この点、BGMは音楽なので「コンテンツ」ということですね。

そして、

「本コンテンツ」とは、本サービスを通じてアクセスすることができるコンテンツのこと

をいうとあります。
スタエフの配信画面にアクセスして、BGMを選ぶことができるので、
これらのBGMは「本コンテンツ」となります。

それから、利用規約第3条7項には、

ユーザーは、本コンテンツを、本サービスが当然に予定している利用態様を超えて利用(複製、送信、転載、改変などの行為を含みます。)してはなりません。

と、あります。
スタエフが当然に予定しているのは、
スタエフでの収録配信で、BGMを用いることですから、
他のプラットフォームでの配信に利用することは、
当然に予定している利用態様を超えて
いることになります。

もちろん、但書に

当社及び本コンテンツの権利者から事前の承諾を受けた場合はこの限りではありません。

とあるように、スタエフと、クリエイターの方の両方から事前の承諾をもらえれば、大丈夫です。

最後に、利用規約の第7条12項を見ると、

本サービス若しくは当社が別途提供する方法以外の方法によって本コンテンツを閲覧及び視聴する行為(当社の許諾を得ていない、録音等を可能化するアプリケーション又はソフトウェア等の利用を含む。)。

は、「禁止事項」に定められています。

つまり、スタエフに投稿したものを録音して、
他のプラットフォームに流す行為は、
やはり禁止事項だと言うことがわかりますよね。

以上、スタエフが用意したBGMはとてもカッコいいので、
できればよそでも使いたいと思ってしまいますし、
無料で使えるから、ついつい「フリーBGM」のように拡大解釈してしまいがちですが、
規約違反や著作権侵害になってしまいますので、
スタエフの中でのみ楽しむようにされてください。

https://stand.fm/episodes/60b75b77a9cdfbccde723c8f

※配信時点の判例通説等に基づき、個人的な見解を述べています。唯一の正解ではなく、判断する人や時期により解釈や法令自体が変わる場合がありますので、ご注意ください。

関連記事

090-5437-5497

TOP