ちいさな会社のブランド支援!商標専門★知財事務所

03-5823-4906

商標

同日出願は「運」次第

持続可能なブランドコミュニケーションをつくる
「サムライツ™」の弁理士、保屋野です。

今日から「プレミアムフライデー」開始ですね!

「PREMIUM FRIDAY」
月末の金曜日は午後3時に退社して、
買い物や食事でいっぱい消費しましょう!という、
経産省が旗振り役となっている(賛否両論な)プロジェクト。

このロゴマークを使用するには申請が必要
https://premium-friday.go.jp/apply.html
で、経産大臣名義で、文字とロゴの商標出願もされてます。

が、「PPAP」で話題になった「ベストライセンス社」も
「PREMIUM FRIDAY」を同日に出願していました。。
たぶん、いつもの通り出願料不納付で、
問題は起こらないと思いますが。

ところで、商標出願は原則早い者勝ちなのですが、
“偶然” 同日に同じor類似の商標が出願されていた場合、
どのように優劣を決めるか、ご存じですか?

最初は、「協議命令」というのが出て、
当事者同士で話し合って決めてください、と言われます。
では、協議不調となった場合は…

なんと、「くじ」で決めます!
商店街によくあるガラポンです。
公平を期するため、
じゃんけんで決めた順にサイコロを振り、
その出た目の数に従って、
ガラポンに入れる玉を決めるようです。
意外と手間暇かかってるんですね。

最終的には何事も「運」なのです(笑)
「運は動より生ず」なんていう人もいますが、
同日出願にならないように早めに行動するのも実は「運」ですよね。
運について知り、実際に活かしていくことは、
プレミアムなエブリデイを送るために、とても重要だと思います。

 

03-5823-4906

TOP