ちいさな会社のブランド支援!商標専門★知財事務所

03-5823-4906

商標

「SMAP」の言葉は使えないのか?

「サムライツ™」の弁理士、保屋野です。

事務所を独立した元SMAP3人によるAbema TV関連の話題で、Twitterがすごく盛り上がっていましたが、やっぱりSMAPっていまだにスターなんだなと思いました。
これだけ多くの人に”応援される力”って、なかなか持てる人は少ないです。
20年以上前にSMAPを脱退した、現オートレーサーの森且行氏まで登場して、ファンは大喜びですね。

実は私も、小学生の頃はSMAPに憧れていて、、
アイドルというかスターになりたかったんでしょうね。
でも受験勉強のせいか、スターとは程遠い少年時代でした笑

そういえば、3人は「SMAP」の言葉をつかえない?ということが話題になっていました。
たしかに「SMAP」は、前事務所が商標権(6件)を持っていますが、別に発言するくらいなら権利上問題はありません。
会話の流れで「SMAP」という単語が出たとしても、「商標としての使用」ではないからです。
したがって、何か契約で発言しないように言われているか、自分たちで「SMAP」と言わないよう決めたのかもしれませんね。
(商標としての使用かどうかの線引きもあいまいだし)

ちなみに、彼らのファンサイト「新しい地図」は、
今年の9月15日に、新事務所名義で商標出願されています。

商願2017-123425

商願2017-123426

商願2017-123427

実は上のロゴマークは、あの五輪エンブレムで問題になった、
デザイナーの佐野研二郎さんがデザインされたそうです!
参考:http://mr-design.jp/news/

「新しい地図」→「NEW(S) MAP」→「NEW SMAP」
という意味では?とか、
いろんな憶測を呼んで、”バズらせる”あたり、さすがだな~と思いました。

インターネット、SNSという、新しい活躍の場を見つけた「新しい地図」の3人。
これからさらなるご活躍が楽しみですね!

03-5823-4906

TOP