ちいさな会社のブランド支援!商標専門★知財事務所

03-5823-4906

知財ビジネスアカデミー

【知財ビジネスアカデミー】「知財英語コミュニケーションワークショップ(東京)」

「サムライツ™」の弁理士、保屋野です。

今日は「知財ビジネスアカデミー」講座のご紹介です!
「知財ビジネスアカデミー」は、
日本弁理士会主催の、”実践的なビジネスマインドを加味したスキルアップができる”講座。

弁理士だけでなく、外部の方も受講いただけます☆

今回ご紹介する講座は、
知財英語コミュニケーションワークショップ(東京)」。

知財の渉外業務において、英語で海外企業や現地代理人と意思疎通を図れるようになることを目指します。
特に、人前で英語を話すことに抵抗感がある人向けです。
「習うより慣れろ」で、理屈ではなく、どんどん声に出して体で覚えていくことで、
人前で話せるようになるための最短コースを歩みませんか?

詳細は下記をご参照ください!

(以下、弁理士会メールより引用)

【日程】
第1回 1月27日(土)14:00~17:15
第2回 2月10日(土)14:00~17:15
第3回 2月24日(土)14:00~17:15

【場所】TKP新橋汐留ビジネスセンター(東京都港区新橋4-24-8 2東洋海事ビル)
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/st-shimbashi/access/

【講 師】エスキューブ株式会社 田中 康子 氏

【概要・ねらい】
本講座では、実務で必要となる英語でのコミュニケーションを、プレゼン
テーションとディスカッションの演習を通して身に付けていただきます。プレ
ゼンテーションは、3~4人一組のグループで行いますので、資料作成が分担
でき、1人で全てのプレゼンテーションを行うより心強いです。またディス
カッション演習では、現地代理人との会食を想定したスモールトークを中心に
練習します。講義は、(受講生の反応をみながら)日本語と英語の両方で行い
ます。アシスタントとしてネイティブ講師がつきます。

【講座の内容】
[第1回]
<レクチャー&演習>
・イントロダクション
・演習:自己紹介(全員)
・レクチャー:英語コミュニケーションとは何か?
・レクチャー:英語プレゼンテーション1(序論、まとめ、Q&A)
・グループ演習:プレゼンテーションの準備
・演習:ファーストプレゼンテーション
(イントロダクション/トピック(アジェンダ)の紹介/サマリー/Q&A)

[第2回]
<レクチャー&演習>
・イントロダクション
・演習:セカンドプレゼンテーション
・プレゼンテーションへのフィードバック
・レクチャー:英語プレゼンテーション2(本論)
・グループ演習:ディスカッション1
・レクチャー:挨拶とアイスブレーキングのポイント
・ディスカッションの振り返り

[第3回]
<ケース討議>
・イントロダクション
・演習:ファイナルプレゼンテーション(全グループ)
・ファイナルプレゼンテーションへのフィードバック
・レクチャー:トークの幅を広げるためのポイント
・グループ演習:ディスカッション2
・ディスカッション2の振り返り

※本講座は下記のような方に特にお勧めです!

実務で英語を話す必要があるが、人前で英語を話すことに抵抗がある人
現地代理人とのミーティングや会食で英語での会話を楽しみたい人
現地代理人や海外のカウンターパートと英語で意思疎通ができるようになりたい人
・欧米の特許事務所主催のセミナーや、JIPAのFコースのような海外研修に参加予定の人、
または将来参加したい人
・海外出張や海外駐在の予定がある人、または希望する人

【定員】30名

【受講料】30,000円(税込・テキスト代込)

【申込方法】:下記URLよりお申し込みください。
※※申込開始:  11月 9日(木)10:00※※
※※申込期限:  1月12日(金)17:00※※
http://www.jpaa.or.jp/event/event_category/academy/

・申込期限後に受講生確定のご連絡をいたします。
ビジネスアカデミーの各講座は継続研修の単位認定対象講座です。

========================================
【本研修に関する問合先】
日本弁理士会研修課:知財ビジネスアカデミー担当
〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-2-6 東京倶楽部ビル14階
TEL 03-3519-2360 FAX 03-3581-1205 E-MAIL academy@jpaa.or.jp
========================================

03-5823-4906

TOP