ちいさな会社のブランド支援!商標専門★知財事務所

03-5823-4906

知財ビジネスアカデミー

【知財ビジネスアカデミー】「グローバル知財戦略(東京)」

「サムライツ®」の弁理士、保屋野です。

今日は「知財ビジネスアカデミー」講座のご紹介です!
「知財ビジネスアカデミー」は、
日本弁理士会主催の、”実践的なビジネスマインドを加味したスキルアップができる”講座。

弁理士だけでなく、知財関係のお仕事に従事されている方は受講いただけます☆

今回ご紹介する講座は、
グローバル知財戦略(東京)」。

経験豊富な講師陣から、実例を交えた欧米・中韓および中南米における知財実務の現状を学ぶことで、海外での知財戦略の立案や、海外企業や現地代理人とのスムーズなコミュニケーションのできる、高付加価値人材になることを目指します。

詳細は下記をご参照ください!

(以下、弁理士会メールより引用)
【講座名】
グローバル戦略」

【対象者】
・欧米・中国・韓国や中南米における産法制度の学習だけからは得られない
現地企業や現地代理人の実務の実情やビジネス商習慣などについて
より詳しくりたい方。
経営コンサルタントを目指す方であり、
欧米・中国・韓国や中南米におけるの実際の状況を踏まえて、
自社や支援先企業へ戦略策定支援を行いたいと考えている方。
・海外企業や現地代理人とコミュニケーションを取っており、
より円滑に意思疎通を図りたい方
・海外企業や現地代理人とのコミュニケーションが増える方、
海外駐在・出張の機会がある方。

※世界各国の実務の現状についてご関心があれば、弁理士以外の方も受講できます。
※本講座は日本語で行われます。

【講座のねらい】
グローバル化が進展し、様々な製品・サービスがコモディティ化する現在において、
戦略産の活用によって事業戦略やビジネスモデルを確立・推進し、
自社既存ビジネスの保護・発展および新規事業の開発を行うことが必要とされています。
そのような業務を遂行できる人材として、日本国内だけではなく海外も含めた
グローバル展開を念頭に置いた戦略を策定するためには、
海外の特許法をはじめとする産制度などの法識だけではなく、
海外企業や現地代理人の実務の現状やに対する考え方、
ビジネス商習慣についても理解しておく必要があります。

・本講義では、日本国内にとどまらずグローバルの現場で活躍されている
実務家の講師陣によりプログラムが構成されています。
また、講師からの講義という一方な座学だけではなく、
事前質問や質疑応答も積極に交えることによって、
グローバル戦略策定ができる人材になるための基礎を固めていただきます。

【日程】
第1回【アメリカ・ヨーロッパ編】:2月10日(土) 14:00~17:15
第2回【中国・韓国編】     :2月24日(土) 14:00~17:15
第3回【ブラジルおよび中南米編】:3月10日(土) 14:00~17:15

【会場】
TKP 新橋汐留ビジネスセンター
東京都港区新橋4-24-8 2東洋海事ビル
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/st-shimbashi/access/

【講師】
第1回:
阿部 豊隆 氏(TMI 総合法律事務所 パートナー 弁理士・カリフォルニア州弁護士、
元マイクロソフトアジア地区特許ディレクター兼日本マイクロソフ産部長)
倉持 誠 氏(株式会社トムソン技術研究所 アジア地区統括特許部長 弁理士付記)

第2回:
李 永虎 氏(虎威国際サービス株式会社 代表取締役社長)

第3回:
ホベルト・カラペト 氏(Licks 特許法律事務所 ブラジル弁護士)

講座コーディネーター(第1回~第3回)
野崎 篤志 氏(株式会社イーパテント代表取締役社長/情報コンサルタント)

【受講料】30,000円(税込・テキスト代込)

【定員】30名

【申込方法】:下記URLの会員申込よりお申し込みください。
※※申込開始:12月28日(木)10:00※※
※※申込期限: 1月26日(金)17:00※※
http://www.jpaa.or.jp/event/event_category/academy/

03-5823-4906

TOP