ちいさな会社のブランド支援!商標専門★知財事務所

03-5823-4906

★★★

烏賀陽弘道さんのnote

「サムライツ®」の弁理士、保屋野です。

あと2か月ちょっとで、震災から7年ですね。
7年というと、中学1年生が成人する年です。

ところで、noteってご存知でしょうか?

記事を有料で読むことができるのですが、
特に烏賀陽弘道さんのnoteの記事はおすすめです。
https://note.mu/ugaya

福島の原子力発電所近辺の「震災前」「震災後」そして「今」の様子がわかります。

フリージャーナリストの立場で、
事実を淡々と伝えているところに、価値があります。
なにより、大手メディアですらすでにしていない、
定点観測をし続けているところがすごいのです。

1回の取材で数十万円かかることを考えれば、
500円で記事を読めるなんて、安いものです。

そして、この購読費用が少しでも取材費の足しになれば、
支援になるわけです。
志あるフリージャーナリストを支援することで、
私たちは、「事実」を知る機会を得ることができます。
「事実」を知ることで、「未来はこうしたい」と考えることも、
「今はこれをした方がいい」と取り組むこともできます。

一方、大手メディアの無料で読める・見られる記事は、
必ず広告がついていますから、「事実」ではなく、
意図を含んだ「意見」を読まされているわけですね。
果たしてそれで、フェアで正常な思考は生まれるのでしょうか?

「事実を知る」という、私たちの精神的自由のためにも、
たった500円の知的活動と支援を始めてみませんか?

ご参考:過去記事(フリージャーナリスト烏賀陽さんと、noteによる支援)
烏賀陽さんの本

03-5823-4906

TOP